2000キロカロリー消費すると何キロ痩せる?運動方法や体重の変化&消費するのにかかる時間についてご紹介!

皆さんがダイエットを行う上で最も重視する数値がカロリーという方は多いのではないでしょうか?単純なイメージとしては「カロリーを抑えれば痩せる」「カロリーを取りすぎてしまうと太る」こういった概念は多くの方が知っている知識となるでしょう。

しかし、厳密に言えばタンパク質や糖質、脂質など全ての栄養成分を加味してダイエットを行う必要がありますが、この記事では皆さんの中でもなじみ深いカロリーについて紹介させていただきます。

そして今回は「2000キロカロリー」という数値にフォーカスし、消費したらどのくらい痩せるのか、またどんな食べ物を食べたら2000キロカロリーに到達するのか、運動で2000キロカロリーを消費するのがどれくらい難しいのかなど細かく述べていきますので気になる方は是非最後までご覧いただき、少しでもダイエットのお役にたつことが出来れば幸いです。

2000キロカロリーってどのくらいのカロリー数?

2000キロカロリーってどのくらいのカロリー数?

ではまず初めに2000キロカロリーってどのくらいのカロリー数なの?という所から見ていきましょう。単純に2000キロカロリーと聞いて「カロリーとしては結構大きい数字だなぁ」とお考えになられる方が多いのではないでしょうか?

普段私たちが食べている一食のカロリーだと基本的には700キロカロリーとか、多くても1000キロカロリー未満の記載が多いので、2000キロカロリーという数値だけ見ると大きく感じますね。

また、2000キロカロリーは一般の人が1日に摂取すべき標準摂取カロリー数と大体同じくらいの数値となっており、もし1食でこのカロリー数を摂取してしまうという事であれば単純に食べ過ぎと言って良いでしょう。

2000キロカロリーの食べ物について

2000キロカロリーの食べ物について

ではそんな2000キロカロリーって一体何を食べれば摂取できるの?と言った内容をお伝えしていきます。

基本的には1食で2000キロカロリーの食事が提供される事はほとんどありませんが、メイン料理にサイドメニュー、ジュースにデザートなど一度にたくさん食べてしまうと2000キロカロリーを超えてしまうケースもあるかもしれません。

とはいえほとんどの方が2000キロカロリーを食べる前におなか一杯になってしまうという方が多いと思いますが、おおよそどんなものを食べると2000キロカロリーに到達するのかをリストアップしてみましたので参考程度に見ていただければと思います。

飲食物 分量
ビッグマック 4個
チキンナゲット 37個
ビール(350ml) 12本
マックフライポテトL 4個
白米 4合
二郎系ラーメン(大) 1杯
ファミチキ 8個
カップヌードル 6杯
カロリーメイト 20本

こうしてみると2000キロカロリーを1度の食事で摂取するとなると、かなりの量を食べないといけないことが分かるかと思います。しかし、二郎系ラーメンの場合「大」だと1杯食べただけで2000キロカロリーを超えてくるので好きな方は注意が必要ですね。

その他に関しては想定通りという方が多いのではないでしょうか?お酒好きな方であればビールを12本飲むと、それだけで2000キロカロリーとなる為、食事も合わせてるとかなりの高カロリーになるでしょう。

2000キロカロリー消費すると何キロ痩せる?

2000キロカロリー消費すると何キロ痩せる?

では続いて2000キロカロリーを消費すると何キロ痩せるの?と言った疑問点についてお答えしていきます。2000キロカロリーと聞くと「1日何も食べないのと一緒だし結構痩せるのでは?」とお考えになられる方も多いでしょう。

実際に体重1キロ減らす為には約7200キロカロリーの消費が必要と言われています。その為、2000キロカロリーを体重に換算すると大体280gほど体重が減るという計算になる訳です。

「え?それだけしか減らないの?」「ランニングをした時1キロ以上減ったことがあるけど?」と、いう疑問を持たれる方も多いようですが、それはただ単純に汗として水分が抜けて大幅に体重が落ちているだけで、実際の脂肪燃焼として見ると2000キロカロリー消費したとしても280gほどの体重しか変化しないのです。

意外と思われる方も多いですが、いくら頑張ってカロリーを消費したとしても1日の運動量だけではそこまで大きな体重の変化はないのでコツコツとした積み重ねがとても大事になってきます。

2000キロカロリー消費する為に必要な運動について

2000キロカロリー消費する為に必要な運動について

では次に2000キロカロリーを運動で消費する為にはどんな運動をどのくらいの時間行えばいいの?と言った内容をお答えしていきます。運動で2000キロカロリーを消費するのってかなり大変そうというのは大体の方が想像できると思いますが、実際に何をすればいいかまでは何となくしかイメージできないかと思います。

具体的な例で申し上げると、仮に体重50kgのプロの女性アスリートが42.195kmのフルマラソンを完走してようやく2000キロカロリーを消費できるくらいの数値となってきます。

体重によっても大きく変わってきますが、あれだけ頑張ってようやく2000キロカロリーを消費できるほど運動でカロリーを消費するのは大変なことなのです。

他にもどんな事を行えば2000キロカロリーを消費できるのか細かくグラフに並べてみました。

体重60キロの場合

種目 運動時間
水泳(バタフライ) 138分
縄跳び 158分
ランニング(時速8km) 238分
自転車(時速15km) 317分
ダンス 260分
ウォーキング(時速5.6km) 442分
スクワット 380分

このように2000キロカロリーを消費させる運動を並べてみましたがいかがでしょうか?最も速く2000キロカロリーを消費できる運動は水泳のバタフライとなりましたが、現実的に138分間もひたすらバタフライを泳ぎ続けるのはプロの水泳選手であっても厳しいのではないでしょうか?それほど2000キロカロリーを運動で消費するのは過酷だという事が分かります。

また、ランニングでも体重60キロの人の場合4時間ほど、ウォーキングの場合7時間以上運動を行い続けてようやく2000キロカロリーを消費できる形となります。

食べてカロリーを摂取するのはとても簡単なことですが、運動で同じだけカロリーを消費しようとするととんでもなく大変だという事が分かりますね。

2000キロカロリー消費させるのは難しいことではない?

では続いて2000キロカロリーを1日に消費させるのは難しいか難しくないかと言った内容を紹介していきます。先ほど運動で2000キロカロリーを消費させることはとても大変なことだとお伝えさせていただきましたが、1日合計値として2000キロカロリーを消費するという観点で見るとそこまで難しいことではありません。

なぜかと言うと、私たちは「基礎代謝」という物を元々持っており、これは仮に24時間ずっとベッドの上で眠っていたとしても勝手に消費されるカロリー、すなわち生きているだけで自動で減るカロリー数となります。

運動してダイエットを行う方の多くが実際にランニングしたりと体を動かして消費した分のカロリーで考えがちですが、この基礎代謝も併せて考えてみるとよりダイエットも効率的に進めることが出来ます。

この基礎代謝ですが、男性であれば大体1500~1600キロカロリー、女性であれば1100~1200キロカロリーとなっています。こうして考えてみると、一般的な男性の場合はあと500キロカロリー消費することで1日のトータルとしては2000キロカロリーを消費することが出来るという訳です。

普通に起きて生活しているだけでもそのくらいのカロリー数は消費することが出来ているので難しいことではないと言えるでしょう。

また、摂取カロリーがトータルの消費カロリーを上回る事で体重が増えていき、下回る事で体重が減っていくという事も頭の中に入れておくと良いでしょう。

基礎代謝について詳しく知りたい方は是非こちらの記事もご覧ください。

基礎代謝の平均や低い場合の上げ方&消費・摂取カロリーの関係性
自分が食べた物から摂取するカロリー、そして体を動かすことによって消費できるカロリーがダイエットする上で重要視される部分となり、多くの人がカロリーを気にするかと思います。 ただ意外と見落としがちなのが今回ご紹介させていただく基礎代謝というもの...

1か月間毎日2000キロカロリー消費する運動をしたらどうなる?

1か月間毎日2000キロカロリー消費する運動をしたらどうなる?

では最後に1か月間毎日のように2000キロカロリーを消費する運動を行った場合どのように体重の変化が起こるのかを見ていきましょう。

先ほどお伝えした基礎代謝に加えて2000キロカロリーを消費する運動を行うという事は、男性であれば3500キロカロリーほど毎日消費される形になると考えていきます。

なかなか毎日のように2000キロカロリーを消費する運動を行うのは難しいかもしれませんが、日常生活の中で常に立ちっぱなしで仕事している人や、運動量の多い仕事を行っている人の場合意識せずとも基礎代謝以外で2000キロカロリー消費しているという方も少なくありません。

そんな方々の場合、毎日3500キロカロリーの食事をとっても体重が増えることなくキープできるという計算になります。

また、ダイエットを行っているうえで毎日2000キロカロリーの運動を行っていると言った場合、摂取カロリーは基礎代謝内に抑えたとすると1か月間で60000キロカロリーの消費が出来るという事になります。

このカロリー数を体重に当てはめてみると約8.3kgとなる為、毎日のように2000キロカロリーを消費する運動を追加で行った場合、1か月後には8.3kg痩せた体を手に入れられていると思って良いでしょう。

2000キロカロリーについてまとめ

今回は2000キロカロリーってどのくらいのカロリー数なの?消費するのにどれだけ大変なの?体重の変化はどのくらいあるの?と言った内容を細かくお伝えさせていただきましたがいかがでしたでしょうか?

実際に深堀してみてみると、2000キロカロリーを運動だけで消費するのにかなり苦労するという事が分かったのではないでしょうか?

また、基礎代謝と合わせればそこまで大変ではないと言いつつも、毎日運動をプラスで続けると1か月で8kg以上体重が減るという事も認識できたと思います。

ダイエットにとって2000キロカロリーは比較的大きな数字だと思いますので、ぜひこの記事を参考に目標に向かって頑張ってもらえれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました