バー・ポームムは太る?糖質もカロリーも高いけどダイエット中に飲んで大丈夫?

バー・ポームムは太る?糖質もカロリーも高いけどダイエット中に飲んで大丈夫? お酒

今回は最近サントリーから発売されて若い女性を中心に人気のあるチューハイ「バー・ポームム」についてカロリーや糖質、太りやすさと言った内容をご紹介させていただきます。コンビニなどでもよく見かける商品となっていますがダイエット中に飲んでも大丈夫なの?と言った疑問にお答えしていきますので気になる方は是非参考にしていただければと思います。

ではバー・ポームムの太りやすさや糖質について細かく見ていきましょう。

バー・ポームムとはどんな商品?

バー・ポームムは太る?糖質もカロリーも高いけどダイエット中に飲んで大丈夫?
まずはじめにバー・ポームムってどんなお酒なの?というご紹介をさせていただければと思います。バー・ポームムは2022年9月ごろコンビニやスーパーで発売され始めた若い女性を中心に人気のお酒となっています。パッケージとしては同じサントリーが出している「ほろよい」に似ていますがバー・ポームムの方が少し上品なお酒と言ったイメージです。

もちろんアルコール製品となるので20歳未満の方は飲むことができませんので20歳になるまでは我慢です!そしてこのバー・ポームムには現在3種類のシリーズがありますのでそれぞれ細かくご紹介していきます。

桃と紅茶

バー・ポームムは太る?糖質もカロリーも高いけどダイエット中に飲んで大丈夫?

まずはアルコール度数2%の「桃と紅茶」です。こちらは最もアルコール度数の優しい商品となっており、お酒を飲み始めの方にもとても飲みやすい商品となっています。味としては名前の通り桃と紅茶でコンビニなどに売られているアルコールではない普通のピーチティーと同じような感覚で飲むことが出来ます。甘い紅茶が好きという方はきっと気に入る味でしょう。

レモンと蜂蜜

バー・ポームムは太る?糖質もカロリーも高いけどダイエット中に飲んで大丈夫?

続いてアルコール度数4%の「レモンと蜂蜜」です。バー・ポームムの特徴としては商品によってアルコール度数が変わり、こちらのレモンと蜂蜜は4%となっています。味は結構甘めの蜂蜜レモンとなっており、とにかく甘いお酒が好きという方は好みの味だと思われます。

カシスと葡萄

バー・ポームムは太る?糖質もカロリーも高いけどダイエット中に飲んで大丈夫?

そして最後にアルコール度数6%の「カシスと葡萄」です。バー・ポームムの中では最もアルコール度数が高く、少し大人な味わいとなっています。ただ蜂蜜レモン同様に甘さはかなりあるのである程度アルコール度数のある甘いお酒が飲みたいという方にお勧めの商品となっています。

バー・ポームムのカロリーは高い?

バー・ポームムは太る?糖質もカロリーも高いけどダイエット中に飲んで大丈夫?

では続いてバー・ポームムのカロリーについて順番に見ていきましょう。先ほどご紹介させていただいたシリーズごとにそれぞれどのくらいカロリーがあるのかを比較してみましたのでまずはご参照ください。また、比較の対象として同じチューハイの氷結無糖レモンも入れてみました。

 

商品名 アルコール度数 100mlのカロリー 350ml缶カロリー
桃と紅茶 2% 40kcal 140kcal
レモンと蜂蜜 4% 44kcal 154kcal
カシスと葡萄 6% 64kcal 224kcal
氷結無糖レモン(7%) 7% 43kcal 151kcal
ストロングゼロ 9% 54kcal 189kcal

各シリーズごとにカロリーを見てみると上記のような形になります。このようにして比べてみると同シリーズによってカロリー数が異なってくる事が分かりますね。そして比較対象とした氷結やストロングゼロよりもアルコール度数は低いのに比較的カロリーは高めという結果も出ています。

やはりこのカロリーの差というのは甘さにあり、糖類が加算されていることによってカロリー数も高くなっています。その為糖類もアルコール度数も高い「カシスと葡萄」は100mlあたりで64kcalと9%のストロングゼロよりかなり高めのカロリー数となってしまいます。

ダイエット中にバー・ポームムを飲んでも大丈夫?

続いてはダイエット中にバー・ポームムを飲んでも大丈夫?と言う点についてご紹介させていただきます。実際に現在ダイエット中だけどお酒は好きでやめられない!という方も中には多いと思います。そんな方に多いのが「アルコール度数が低めのお酒なら大丈夫」と認識してしまっている方です。先ほどもお伝えした通りカロリーだけで見るとアルコールが低い割には高カロリーとなっている為明日コール度数が太りやすさの全てではありません。

そして中でも気を付けなければならないのは糖類の量です。こちらもしっかりと把握しておかないと「アルコール度数の低いバー・ポームムなら太らない」と思い込んでしまう為注意が必要です。

なので結論としてバー・ポームムは他の缶チューハイよりもアルコール度数に対して太りやすいと言えるでしょう。

ただダイエット中だから絶対飲んではいけないというわけではなく1週間に1杯飲む程度のかなり低い頻度であればほとんど問題ありません。毎日2~3本必ず飲むなどの習慣がある人はダイエット中だけでも我慢する方が良いといえますね。

仮に「カシスと葡萄」を毎日3本飲んだとすると1本あたり224kcalとなる為1日で672kcalの摂取となります。これを1か月間続けると20,160kcalととんでもない数のカロリーになってしまいます。体重で言うと約2.8kg分のカロリーに相当する為、もしバー・ポームムを一切飲んでいなければこれだけの体重さが生まれる事になってしまいます。

また、仮に1週間に1本くらいの低頻度であればそこまで問題ないとお伝えさせていただきましたがお酒を飲むとどうしてもおつまみを食べたく成る方も多く、ポテトチップスや揚げ物、お菓子などをたくさん食べてしまうとやっぱり高カロリーを摂取することになってしまいますのでこちらも注意が必要です。

バー・ポームムって太るの?ダイエット中でもOK?まとめ

今回は若い女性を中心に人気の高いバーポームムについて様々なシリーズのカロリーやダイエット中に飲んでも問題ないのかなどをご紹介させていただきましたがいかがでしたでしょうか。やはりお酒はバーポームムに限らず全体的にカロリーは高めとなっているので致し方ないですが一切飲んではいけないというわけではないのでほどほどに楽しむのがベストでしょう。

また、毎回コンビニやスーパーでバー・ポームムを購入しているという人はネットでまとめ買いしておくことをお勧めします。これなら家の玄関まで毎回運んでくれるので量が嵩むと重いお酒も買いだめしておけますので下記のリンクからご購入いただければと思います。

BAR Pomum (バー・ポームム) 桃と紅茶 ALC.2% 350ml 24本

BAR Pomum (バー・ポームム) 桃と紅茶 ALC.2% 350ml 24本

[maxbutton id=”2″ url=”https://amzn.to/3PD85cl” ]

BAR Pomum (バー・ポームム) レモンと蜂蜜 ALC.4% 350ml 24本 

BAR Pomum (バー・ポームム) レモンと蜂蜜 ALC.4% 350ml 24本 

[maxbutton id=”2″ url=”https://amzn.to/3BJ4nsa” ]

BAR Pomum (バー・ポームム) カシスと葡萄 ALC.6% 350ml 24本

BAR Pomum (バー・ポームム) カシスと葡萄 ALC.6% 350ml 24本

[maxbutton id=”2″ url=”https://amzn.to/3Yz2wzA” ]

バー・ポームム公式ホームページ

https://www.suntory.co.jp/rtd/barpomum/

コメント

タイトルとURLをコピーしました